カテゴリー
未分類

ネットの副業メリット

現代ではオンラインでいくらでも副業ができてしまう時代です。
ネット副業と言うと、まだまだ数が少ないのは確かですが、少しづつ、その数も増えてきているように思います。数年前まではブログなので記事を執筆して稼ぐと言う人が多くいました。今では動画の配信や、その動画の編集なども仕事の1つになっています。そして、何よりもデザインやプログラマーなどのクリエイティブなお仕事がオンラインでできるので、そういった仕事の需要も高まっています。

プログラミングと言うのはやはり、知識ゼロでできるものではありませんし、デザインの仕事も、勉強しなければいけないことがたくさんあります。ウェブ記事のライター等は知識がなくてもある程度の人はできるので、今ではものすごく単価が低いです。

なので、ネットで副業をする場合、ある程度の専門性が必要ともいえます。単純作業などはAIが得意な分野なので、機械に任せる動きが世界的に早まってきており、様々なことが自動化されていきます。
今まであった仕事がなくなり、今までなかった仕事が誕生するでしょう。
その1つの指標が、AIができる事はAIに任せて自動化することです。

逆に、なかなかAIができない部分に関しては人間が担うこととなります。クリエイティブな仕事と言うのはまさに機械が苦手な部分であり、人間が人間の手で作るからこそ人間の心に響くものができると言うことです。文章制作なども、構造を打ち込んでしまえばある程度の文章を作成することは可能だそうです。

ですが、AIによって作られた文章では、結局は人間が作った文章構造を当てはめているだけなので、オリジナルのものにはなりません。
人の発想力や、自由な心が想像力を生むのです。
ゼロから何かを生み出すと言う作業は、実は人間が持っている能力の1番核たる部分であるといえます。だからこそオンラインでできる仕事も、クリエイティブなものほど需要があったり価格が高くなっていくものなのだと感じます。

誰でもできることをみんながやって、量をたくさん作れば良いと言うような社会的な構造が終わりを迎えました。
この人だから作れるこの人ならではの作品、と言うものがファンを獲得することができ、仕事に繋がる面があります。
ただし、クリエイティブな仕事と言うのはかなり実力がものを言う世界でもあります。今までの経歴や学力と言うものはあまり関係がありません。個人の能力と言うものを磨いておかない限りは通用しないのです。
そういったことがオンラインでの仕事では起きていると思います。